無料体験

初心者でも「簡単に稼げる」バイナリーオプション

バイナリーオプション漫画

 

目次

 

 

 

 

バイナリーオプションとは?

 

バイナリーオプション漫画

 

バイナリーオプションは原資産(ドル/円やドル/ユーロ、OILやGoldなど)から選んで為替レートが今よりも高くなるか?安くなるか?を予想するだけの簡単ルールな投資方法。

 

予想が当たったらペイアウト率に応じて払い戻しsれ、外れたら賭け分は失う。

 

『投資』や『原資産』や『為替レート』……と聞くとなんだか難しいもののように感じる方もいらっしゃるかと思いますが、実はいたってシンプル!当サイトでは、初心者にとって馴染みのないバイナリーオプション用語についてのわかりやすい説明もご用意してますので参考にしてください。

 

バイナリーオプションは口座開設から入金方法・出金方法・取引ルールに至るところまで、どれをとっても従来のFXや株式投資、パチンコ・パチスロ・競馬などよりずっと簡単!

 

 

バイナリーオプションの魅力は数千円ていどの少額でスタートでき、短時間で大きく儲けるハイリターンも兼ね備えている

 

初心者にとっつきやすく、プロのトレーダーでも満足できる利益を得られることが受け入れられた理由ですね!

 

バイナリーオプションは1分ほどで決着がつく超がつくほどの短期勝負!例えば、ペイアウト倍率2倍の10,000円取引が当たったとしたら…わずか1分で10,000円の払い戻し!効率よく稼ぐことが出来るんです♪

 

さらに超短期取引にはメリットがあって、長期間に比べて予想が当たりやすいため、攻略方法がバイナリーオプションには存在するということ!

 

まあ、攻略方法なんて知らなくても経験を積み重ねれば場の雰囲気が読めてくるんで、勝率も上がり儲かりやすくなる。中には初心者から1年ほどでというお金を稼ぐ人もいるくらいです!

 

攻略方法については別のページにて説明してありますのでどうぞお確かめくださいな♪

 

 

 

 

バイナリーオプションとFXの違い

 

そもそも「バイナリーオプション」は「FX」のサービスの一つなので、つまりFXであることには変わらないのだけど、その特徴はまーったく違います!

 

バイナリーオプションの人気が出過ぎたために、いろんな国の金融業者がこぞってバイナリーオプション専門を立ち上げたことで、バイナリーオプションが一人歩きしている感じになってしまって、もともとFXということを知らない人も多いくらい。

 

まあ、従来のFXの取引方法とバイナリーオプションと比べると全然ちがいますから、違うサービスという認識もまちがいはないのですけどね(笑)

 

では、1000円分の取引をしたときにバイナリーオプションとFXではどう違ってくるのか見てみましょう!

 

バイナリーオプションとFXの違い

 

FXの方は値動きによって取引金額以上に大きくプラス収支になる可能性もありますが、逆に大損してしまう危険も伴っています…

 

一方バイナリーオプションでは、取引した金額以上に損をすることはありません。そして当たったときの利益はペイアウト率よって決まります。

 

さらにより細かくFXにあってバイナリーオプションにできること、バイナリーオプションにあってFXにはないものは次の通り。

 

 

バイナリーオプション FX
1回の取引に必要なお金 平均1000円 平均4000円
当たった時のリターン 取引金額とペイアウト率で決まる 制限なし。取引金額分以上に儲かる可能性あり
外した時のリスク 取引金額分のみ失う 制限なし。取引金額分以上にも損をする可能性あり
取引の時間 30秒〜1分ほどで決着 自由に決められる
レバレッジ なし 個人は最大25倍、法人は最大100倍
ロスカット 業者によってあるが基本なし あり

 

バイナリーオプションとFXを比べてみるとざっとこんな感じです。

 

FXで負けた人が大損しすぎて自殺してしまう大きな要因は「レバレッジ」というものがあるからです。

 

レバレッジとは、ざっくり言っちゃうと自分の資産以上のお金でFX取引できる制度。

 

例えば10万円の保証金(ようは担保)があれば10倍の100万円分の取引が可能となったりするもの。

 

もしも、なんとかかき集めた1000万円で最大レバレッジ25倍で、一世一代の大勝負を挑み敗れたら…単純に2億5千万円の損失です。これが出来ちゃうのがFXの怖さであり、欲に目がくらんだ人が必ず手を出してしまう悪魔の取引なんです。

 

 

その点、バイナリーオプションにはレバレッジはなく、損失も取引した金額分だけとなっており、初心者用向けに用意されたFXから派生したサービスでしたが今では通常のFXトレーダーにもリスクが少なく、大きく勝ちたいときは取引回数を増やすだけというのも分かり易くバイナリーオプションの人気の理由です。

 

 

 

バイナリーオプションは1分以内に勝敗が決まる

 

これまでの説明でバイナリーオプションがFXとは違い、「2拓」の選択肢から1つを選ぶだけのシンプルルールということと「トレーダーにとって従来のFXよりもリスクが低い」ということはお分かりいただけたかと思います。今日、始めたばかりのなにもわからない初心者が適当にやったとしても、50%の確率で予想が当たるため還元率も高くなりますしね。

 

だけど、それ以上にFXと決定的に違うことがもう一つ、それは取引にかかる時間です!

 

バイナリーオプションでは終了の時間があらかじめ決められており、自分の意志で早めたり遅らせたりすることはできませんが、FXは自分の思う通りに好きな時に取引を終えることができます。

 

一見、FXの方が良いように感じるかもしれませんが、じつは胃に穴があくほど過酷なものです。

 

もしもFXで損をしているときはどうでしょうか?マイナスからプラスになるまで頑張る場合…、常に証拠金の維持が欠かせなく(証拠金が満たせてない時点で即終了)、ひたすら追金する羽目になることも少なくありません。値動きから目が離せなるため強いストレスを感じることでしょう。

 

FXではプラスになっている時でも値動きが急激に変化することも少なくなく、自分で終わらせるまで予断はできません。そもそもFXしている時点でショボイ勝ちでは満足できず、ズルズル引っ張ったあげくマイナスになる人も大勢いらっしゃいます。

 

そもそも、初心者にFXの辞め時が分かるのかって話しなんです(;^ω^)

 

辞め時なんてものは多少のセオリーがあってもプロでも難しいものなんですよ!

 

対照的にバイナリーオプションは良くも悪くも、取引時間は自分の自由にできるものではないけれど、あっという間に勝負が決まるためズーっと取引が続くFXと比べてストレス度合いが低いということで、疲れたトレーダーたちがFXをやめてバイナリーオプションに乗り換える人が多いワケでもあります。

 

 

確率論から言うと、バイナリーオプションはペイアウト率2倍なら初心者でもプラマイゼロの収支に落ち着き、短期取引なら攻略法を駆使すれば非常に手堅く、負け越すことが難しいくらいの勝率まで上げることも可能!

 

これだけで普通のFXより優っているし、パチンコやパチスロのように設定を見極める必要もないし、競馬や競輪などのように馬や選手などの細かいデータも必要ありません!

 

もっと言えば各地のプレイガイドで販売されている宝くじなんて全ギャンブル中、もっとも低い利益還元率というのはご存知でしたでしょうか?…もうこれら旧世代のギャンブルはもはや、やる価値なんて微塵もないです!

 

バイナリーオプション初心者の比較サイト

初心者に超オススメ!バイナリーオプション

 

HighLow.com (ハイローオーストラリア)

BO業者名 HLMI Ltd
ペイアウト率 最大200%
最低入金額 5,000円 (銀行入金の場合は10,000円)
ボーナスがお得な入金額 5,000円の取引時点で5,000円のキャッシュバック
取引金額 1,000円から
口座開設 無料/所要時間約2分
特徴

ペイアウト率2倍固定の取引有、豪金融当局(ASIC)の認可を受けており賠償責任保険も完備で安心。出金は最短当日

評価

 

ザオプション

BO業者名 ザオプション(theoption)
ペイアウト率 最大200%
最低入金額 10,000円
取引金額 1,000円から
口座開設 無料/所要時間約2分
特徴

ザオプションはバヌアツ金融商品取引ライセンスを取得しているので安心。出金は約3営業日

評価

ファイブスターズマーケッツ

BO業者名 ファイブスターズマーケッツ
ペイアウト率 最大200%
最低入金額 10,000円
ボーナスがお得な入金額 投資額に応じ最大2%キャッシュバック
取引金額 500円から
口座開設 無料/所要時間約2分
特徴 出金は当日可能!BTCなどの仮想通貨バイナリーオプションも可能
評価

 

 

借金400万のバイナリーオプション初心者から貯金8ケタへ

サイト運営をしております私は、バイナリーオプションを始めるまではパチンカスで、暇と金がさえあればパチンコにお金を注ぎ、そして失ってきました。こんな生活を送っていたため貯金はおろか、400万円近くもの借金が。。。しかしバイナリーオプションを始めてからは1年足らずで借金を全て完済し、今では貯金も8ケタを超え、今の生活と老後貯蓄に余裕が出てきました。私のように社会の底辺から這い上がって、なに不自由のない、人並みの生活を送りたい、、、そう思う初心者のために私の経験上でビギナーにオススメだと思うバイナリーオプション業者を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

バイナリーオプションっていつからあった?

そもそもバイナリーオプションとはFXのオプションから派生したサービスでイギリスで生まれ、2009年日本に初導入された。FXのオプションは短期でも1週間からであるのに対し、バイナリーオプションの取引期間は最短30秒からとなり劇的に短くなっており当たり予想も飛躍的にアップしています。

 

最近ではFXで暴利の限りを尽くしたベテラントレーダーも、バイナリーオプションの方がリスクが限定されているため、好んで取引される方も多くなってきて「バイナリーオプション専門トレーダー」も爆発的に増えています。

 

バイナリーオプションは市場の値動きが乏しい局面でも、高リターンが約束されており、通常のFXオプションのように世界中のあらゆる資産の値動きの情報をかき集めたり予想する必要がまったくなく、単純に価格が上がるか下がるかだけを考えれば良いだけなので非常にシンプル!バイナリーオプションが誕生したことにより、ネットビジネス初心者でも副収入を得やすくなりました♪

 

 

 

 

まずは無料お試し!

デモトレードのやり方

右も左もわからないのにいきなり実践するのはオススメできません!さすがに無謀です(;^_^A

 

バイナリーオプション業者の中には無料でお試しできる「デモトレード」を用意しているところがあります。

 

当サイトでもご紹介している「ハイローオーストラリア」では「クイックデモ」という名前でデモトレードができます。

 

クイックデモというだけあって、こちらは口座開設などの登録作業は一切なしに公式ホームページからクイックデモをクリックするワンアクションだけですぐにデモトレードが可能となっています!

 

詳しい情報はこちらのページをご覧ください。

 

超簡単に「バイナリーオプション」の体験・練習・お試しが無料できるデモ取引をする方法

 

 

 

BO初心者からいきなり常勝する方法

バbo初心者がいきなり常勝する方法とは.jpg
確率的にはバイナリーオプションはパチンコやスロット、競馬などのギャンブルはもちろん、FXや株式などとも比べてもまったく比較にならないほど勝ちやすいバイナリーオプション。BOに関する知識なんてなんにもなくても「運」だのみだけでも他のギャンブルや投資よりも儲かりやすいのですが、今日始めたばかりの初心者からいきなり常勝街道まっしぐら!な方法も存在するのがバイナリーオプションの魅力です♪

 

昨日今日始められたばかりのBO初心者さんが、運だけでもたった一日で10万円以上、資金のある人は100万円以上と稼ぎ出す人もおりますが、少しの知識をつけるだけで運頼みではなく、理論的にもっと安定した勝率を上げることが可能です!

 

初心者必見の常勝マニュアルを作成しましたのでぜひご覧ください♪

 

 

 

国内と海外バイナリーがあるけど?

 

じつはバイナリーオプションには日本国内業者が運営するものと、海外業者が運営する2つのタイプがあり、これが俗にいう「国内バイナリー」と「海外バイナリー」というものです。

 

結論からいうと、初心者にオススメなのは「海外バイナリー」です。

 

というより、「国内バイナリー」はプロにもオススメできないほど改悪されてしまい稼げられるようなものではなくなりました(-_-;)

 

日本の業者と聞くと安全そうなのでを選びたくなりますが、「稼ぐ」ことができるのは圧倒的に海外業者。

 

国内バイナリーオプションも、2013年以前までは海外バイナリーオプションと同じ仕組みでした。しかし、2013年に国内バイナリーの大きなルール改正が行われたため国内バイナリーオプションでは普通に稼ぐことが難しくなり、攻略法もない状態です…。

 

では、国内バイナリーと海外バイナリーの違いを分かり易く解説したいと思いますね。

 

 

改正されて国内バイナリーがオワコンに…

海外バイナリー国内バイナリー.jpg

 

ペイアウト固定

  • 改正前:海外と同様にペイアウト率を設定できた
  • 改正後:ペイアウト率を廃止されペイアウト1000円で固定

この改正が国内バイナリーオプションが一気に勝ちづらくなり面白くなくなった要因です。2時間以上もの判定時間を待ってたった1000円とかしょぼすぎ…。

 

 

取引は1営業日12回まで

  • 改正前:取引回数に制限なし
  • 改正後:1営業日に12回まで

ペイアウト率が廃止され1000円固定となってしまい、さらに取引回数は1営業日(言い換えれば1日)で最大12回までしか取引できない…、ということはもしも12回全部当てても1万2千円にしかならず…。どうしてこうなった…

 

 

短期間トレードを禁止

  • 改正前:1分等の短期トレード可能
  • 改正後:判定時刻の2時間前のトレードのみ

「未来予測」というゲーム性のバイナリーオプションは、短時間であればあるほど予想が当たりやすいゲーム性、さらに短時間だからそこの攻略テクニックの介入も稼げる要素でしたが、判定までに2時間となってしまっては攻略要素がなくなり完全に「運だのみ」。まるで毒にも薬にもならないルールに…

 

 

価格の提示が必要

  • 改正前:売り、買いの金額表示が必要なかった
  • 改正後:売り、買いの価格をリアルタイムで表示すること

「リアルタイム価格がわかりやすくなった」ということは一見良い規制改正にみえるが、これによりプラットフォームが重たくなる国内業者が続出。お手持ちのパソコンやスマホの性能が良くないともっさりして操作性が悪くなってストレス倍増…。お金がかかっているのに快適に取引できないことがあるとか、なんの嫌がらせですか?

 

 

登録時にテストが必要

  • 改正前:テスト無しで登録可能
  • 改正後:登録時、テストで顧客を判断される

これから始めたい人はなんと!テストの結果次第でバイナリーオプションを始めることすら出来なくなりました。これにより右も左もわからぬ初心者の脱落者が急増!バイナリーオプションを普及したいのか、ぶっ潰したいのかわからぬ所業…

 

 

このように2013年から国内バイナリーオプションじゃ規制改正により、海外バイナリーオプションと比べると圧倒的に稼げなくなってしまいました。

 

ギャンブル性を低下させる目的なんでしょうが、これでは何のためにバイナリーオプションするかわからないレベルにまで下げる必要性はあったのでしょうか?

 

ガッチガチに規制された「国内バイナリー」は文字通りのオワコン化し、プロトレーダーも見限り、初心者もやりたいと思えなくなるものになってしまいました…。

 

その一方で、海外バイナリーオプションは今も昔と変わらぬルールのまま!

 

スマホやパソコンからインターネット一つで副収入を得たいという人にオススメできるのは海外のバイナリーオプション業者となります。

 

 

 

海外業者ってそもそも大丈夫なの?

 

「海外業者」という響きで不安になる人もいらっしゃいますけどまったく問題なし。

 

私たちの身近な海外業者といえばAmazon、Google、Microsoft、Twitter、LINEなど

 

日本国内で「海外業者」は浸透していますよね?バイナリーオプションと同様に投資ファンドで代表的な外資系企業の例を挙げるとカーライル・ジャパン、ペルミラ、サーベラス・ジャパン、ローンスター、KKRジャパン、ベインキャピタル、WLロス・アンド・カンパニーなどなど

 

海外業者といってももちろん日本語に対応してますし、ライセンスの取るのが難しい金融業は、会社の規模も大きくないとできないものですし、そもそも金融庁(財務局)が監視しているため万が一の保険は国内と同等となっております。

 

ですが「闇」も存在するのも事実です。

 

良くない業者の特徴.jpg

 

海外バイナリーは基本的に安全ですが、中には良くない業者も混じっていること事実です。

 

人を欺き資産を奪おうとする悪徳業者の手口は分かり易いので海外バイナリーを始めようとしている人はぜひ参考にしてください!

 

奴らは金融ライセンスを取るのが比較的かんたんな国で取り、騙して多額の入金をさせてトンズラするというものです。

 

悪徳業者の手口
  • 魅力的なボーナスで多額の入金を誘う
  • 儲けたとしても出金させてもらえない
  • 入金を促すお知らせメールがウザイ
  • HPに企業名や所在地など明記されていない

 

見るからにヤバイ業者ですが、実はかんたんな見分け方があります。それは「ボーナス」

 

普通に健全な業者だとボーナスがあっても5000円分程度なもの。しかも基本、一度きりの受け取りです。

 

これが詐欺を働こうとする悪徳業者だと、例えば3万円入金したら10万円分のボーナスだとか、50万円入金で200万円分のボーナスとか、入金のたびにボーナスがつくとか…、どう考えてもおかしいボーナス設定。

 

あと、公式ホームページで企業名や住所などもチェックしておくとなお良し。とくに悪徳業者は所在地の記入がないところがほとんどですね。

 

もちろん、当サイトで紹介している海外バイナリー業者はどれも、所在地などの情報や出金が確認されているところなので安心してね♪

 

 

 

勝つための初歩的テクニック

 

バイナリーオプションが「運」の要素だけのゲーム性だと思っている人もいますがそれは大きな間違い。ちょっとしたテクニックを使うことで勝率をアップさせられるのが短期取引のある海外バイナリーオプションの魅力!

 

バイナリーオプションはけっして偶然に身を任せる「博打・ギャンブル」などではなく、理論的に儲けをだせる「投資」。

 

為替市場の動きが現在の値より上がるか下がるか?これには「一定の法則」があり「傾向」があります。

 

チャート

 

ずっと平坦なチャートは存在しません。お買い得な安い価値になれば必ず「買い」が殺到しますし、価値が上がれば高いうちに「売り」が発生します。

 

これによりチャートが「波」のようになりますよね?

 

銘柄の平均的な価値がわかれば、底値と高値をザックリ割り出すだけでも基本的に予想が当たりやすくなりますし、大きく値動きした部分だけをピンポイントで狙うだけでも勝率はアップします。

 

 

攻略方法の効果はどれくらいある?

 

パチンコやパチスロのように一見、運頼みのギャンブルでも釘読み・目押し・止め打ち・チャンスゾーンの知識・高設定看破などなど勝率を上げるためのテクニックを見つけ出すといっぱい!

 

 

一見、単純なバイナリーオプションにも勝率を上げるために同じことが言えます。

 

 

なにも考えずにやっても当選確率は約50%のバイナリーオプション、だけどちょっと攻略方法をかじるだけで60…65…70…75%と勝率上昇させることが可能です。

 

ちなみにペイアウト率2.00倍のトレードなら65%もあったら、投資金額や頻度にもよりますが普通の専門トレーダーなら月収○百万円〜○千万円くらいは稼げる確率です。

 

 

 

 

当たりやすく還元率が高い!

 

パチンコなどは大当たり確率が100〜400回転に1回の大当たりが期待できますが、ハッキリ申し上げて世界中の投資やギャンブルを比較してしまうと、確率が悪過ぎるし、当たったときの還元率も悪すぎて遊技場というだけあって「娯楽」でしかなく、これで生活していこうという人はクレイジーかと思います。

 

大当たり確率の分母が大きすぎて、確率がブレまくって大ハマリを食らうことなんてザラにありますよね?

 

未だにパチンコ屋に吸い込まれていく人を見てホント愚かだと思います。

 

その点、バイナリーオプションは常に2分の1の確率、つまり大ハマリする可能性は極端に低い。しかも等価交換(ペイアウト率2倍)なら素人が適当にやってもプラマイゼロ!負けないギャンブルなんです♪

 

運任せに取引しても大当たりもハズレも確率は1/2ですが、攻略方法でさらに勝率は跳ね上がります!

 

 

基本的な攻略法は、相場チャートを見ながら波形から未来のトレンドを読むことで負けを減らし利益を増やすことができます。

 

私からしたらスロットの目押しや、パチンコの止め打ちの方がバイナリーオプションの攻略方法と比べてよほど難しいですから。

 

 

 

勝てるチャートがくるまで勝負しない!


まずは基本的な為替の概念の説明から。

 

為替と言うのは、上がり続けることも下がり続けることもありません。チャートを見ればお分かりの通り、山があったり谷になったりと大小異なる波形を描き続けていることがわかります。

 

その理由はある程度、株価が上昇すると投資したものが高く売れるため必ず「売り」が発生し、逆に株価が下降すると購入しやすい価格となる為に「買い」が多く発生するためです。

 

 

例えば、大きな変動を狙うだけ

 

 

攻略方法の中にはこういったノウハウも存在します。

 

 

バイナリーオプションでの取引は30秒という極端に短い時間で【投資〜判定】しますので、市場の大きな波の緩急を狙って投資するのが基本的な攻略方法です。

 

 

つまり、大きい変動を捉えられるだけで格段に勝率はアップするわけです。

 

 

攻略がシンプル…これこそが、バイナリーオプションが誰にでも稼ぎやすいと言われる由縁であります。

 

 

 


例えば3時半から4時までの間をご覧ください。

 

3時37分あたりの下降をピークに安くなった株に対し「買い」が連続して発生しました。

 

3時51分までの間、ほぼ上がりぱなしですよね?この14分ほどの時間、つまりは爆発的に予想が連続で的中しやすいころを見計らって集中投資すると言うのが初心者さんでもすぐにできるバイナリーオプション攻略方法のひとつです。

 

 

例えば、「ハイロー」という海外バイナリーでこの間に30秒取引が可能な「Turbo」と呼ばれる取引方法を行ったとしましょう。

 

25回ほど集中して投資をすると…お察しの通り大量に利益をだすことが出来ます。

 

もちろん、このような波形を掴むことは慣れが必要ですが、何度もバックテストを行っているうちに段々と分かってくるようになってきます。

 

さらにハイローのTurboのような短期間バイナリーのメリットは一極集中の取引で大勝できるだけではなく、

 

トレンドが変わる前に利益化しやすい!ということ

 

超短期取引は「海外バイナリー」の魅力の一つですが、もし、これが「国内バイナリー」のように早くても2時間後の判定だったら?

 

おそらく2時間後のアタリを正確に予想できるトレーダーなんていないんじゃないでしょうか?つまり投資してから判定までの時間が短期間であるばあるほど、大きなトレンドが来た場合に強い!というわけであります。

 

 

上の画像を見ての通り、15分近くほぼ下がることなく一直線に買いが発生しているため、「High(ハイ)」で投資すれば投資するほどウハウハな状態。しかもこのように大きな買いトレンドが来た時には、次に大きな売りトレンドが発生する可能性を秘めています!

 

勝算のないエントリーは絶対にせず、このような大きなトレンドが来るまでじっと我慢できる才能さえあれば、アナタもバイナリーオプションに向いていると思います!

 

 


今度は買いトレンドが上がり過ぎたために今度は、約7分間に渡って「売りトレンド」が続いているのがわかるかと思います。このとき「Low(ロー)」で株価上昇するまでひたすら投資します。ハイローのTurboなら13回ほど取引出来ると思います。

 

もしもこの時、1回の投資金額5万円で投資した場合、ハイローのTurboのペイアウト率は2.00倍なので仮に全部当たったとしたら、

 

50,000(投資金額)×13(回数)=1,300,000(粗利)
1,300,000(粗利)−650,000(合計した投資金額)=650,000円(利益)

 

約7分で650,000円の利益となり、平均的なサラリーマンの月収を遥かに凌ぐ金額をバイナリーオプションではたった数分で稼ぐことも可能です。

 

 

もちろんですが、このようなラッキーな波形でくることは一日中粘って待っても、10〜30回ほど。しかしバイナリーオプションは勝ちにいくんじゃなくて、負けないようにするという考え方が大切です。

 

バイナリーオプションを始めたばかりの初心者さん達はやっぱり、たくさんお金を稼ぎたいわけですから無策にエントリーしちゃうわけですよ。

 

でも、勝てる見込みのないエントリーを繰り返しては、50%の勝ち負けの確率から抜け出さないんですよ。

 

 

エントリーすべき時まで取引を我慢できる自制心さえあれば、初心者でも十分に勝機がある!このシンプルさこそがバイナリーオプション攻略方法のキモであります!

 

 

現にバイナリーオプションで生計を立てているという人の多くは、特別に頭がキレるわけでもなく、FXに精通しているというわけでもなく、バイナリーオプションのゲーム性と相性良い人が多いんですよね。

 

  1. ご褒美のために頑張れる人
  2. 植物を育てるのが得意な人
  3. 格闘ゲームで相手のミスを誘うのが得意な人
  4. ヤフオクでギリギリまで入札しない人
  5. 快適に座れる次の電車のダイヤルを待てる人
  6. 強火で料理しない人
  7. 釣りが好きな人
  8. サーフィンが好きな人
  9. パチンコ屋に入ってもまずはデータを集める人
  10. わが子の行動を見守れる人

 

正直、バイナリーオプションの「チャンスまで待つ」という攻略は、我慢強い日本人にかなり相性の良いと思っております。

 

現に日本人のバイナリーオプション長者が多くYouTubeでも荒稼ぎしている人が動画を出してくれています。

 

バイナリーオプションで稼がれている人の多くにはサラリーマンとして不適合な人が多いというか、自分のために時間や労力を惜しみなく使いたい人ばかりなんですよ。
なので、月の7日ほどで十分な稼ぎをだして、あとは好きなように生きている人がほとんどだと思います。

 

個人的には、「海外バイナリー」もいつかは「国内バイナリー」のようにぜんぜん稼げないシロモノになる日が突然来るのではないかと思い、今のうちに稼いだ方が良いと思うんですが。

 

 

 

 

常勝に必要な的中率

 

ペイアウト率2倍なら的中率51%以上でプラス収支.jpg

 

バイナリーオプションで利益を出すのは難しくありません。ペイアウト率が2倍ならばたった1%でも的中率を上げればウィンです!

 

2択のうちの一つを選ぶだけのルールなので、始めたばかりの人でも的中率は50%。じつはこれ、ペイアウト率2.00倍ならプラスマイナス0なんですよ。もちろん、何度もやって確率が収束していくことを前提に話していますが、例えばHighLow(ハイローオーストラリア)のターボはペイアウト率2.00なので初心者でも拮抗した勝負が可能となってるんです。

 

2択なので「運」の要素だけでも50%、さらにちょっとした未来予想テクニックで簡単に確率アップさせられるのが30秒の短期取引が可能な海外バイナリーの魅力です。ちなみに国内バイナリーは判定2時間前までの取引しかできないため長すぎて攻略もクソもありません。

 

じつは初心者でも、チャートを値動きを観察しながらザックリと感覚で「上がりそう」「下がりそう」と予想するだけでも勝率は上がります。大事なのはチャートを見る力!ぼーっとチャートだけ眺めているだけでも、感覚的になんとなくでも「法則性」や「傾向」が見えてくるかと思います。

 

つまり、ザックリでも良いんで「分析」するということが大切!

 

「分析」といってもそんな難しいものではありません。値動きを観察して、「このラインまで価値が上がれば売りが集中するな〜」とか、「ここまで値下がりするとみんな買いだすんだな〜」くらいなものをちょっとメモるくらいなもんですから。

 

これをもっと細分化した「テクニカル分析」というFXや株のテクニックといいますが、超短期トレードがメインのバイナリーオプションなら時間をかけて分析するよりも、細かいこと抜きに直感で分析する方が向いてると思います。

 

1%以上の勝率を上げることはぜんぜん難しいことではなく、だれにでも直感頼みで実現できるものなんです♪

 

 

 

バイナリーオプションは1日1時間

長時間だと集中力が続かないのだ.jpg

 

昔、高橋名人が残した「ゲームは一日1時間」という名言、じつはこれ、バイナリーオプションにも当てはまります。

 

ザックリでもチャートを分析しながら「投資」をするのはけっこう集中力が必要です。長い時間を頑張っても集中力が途切れ途切れになってくると分析の精度が下がり的中率が下がってしまっては意味がありません。

 

そもそも投資金額や回数によっては1時間という短い時間であっても、普通のサラリーマンの月収、あるいは年収に値するお金が稼げてしまうバイナリーオプションで長時間頑張る必要はありません。

 

お金がかかっているからこそ常にベストな状態で臨むことが好ましいのです。投資はゲームのようにやり直しがきかないですからね。

 

 

 

取引は「GOLD」がオススメ

ゴールド

 

どの通貨ペアや銘柄なら勝ちやすい?といった質問よくあります。これはトレーダーによって意見はさまざまですが、初心者にオススメするなら私は「Gold」、つまり金が一番良いと考えています。これは初心者向けに…ということもありますがバイナリーオプションに適した銘柄だと思っています。

 

Goldが勝ちやすい理由は、上限下限の安定度。

 

動きの激しい銘柄としてしられているGoldですが、上限と下限の値は極端に変わりません。

 

例えば、ゲオなどの「中古のゲームソフト」が売られているところで購入しようとしたら、大体どこのお店でも同じような値段で中古ゲームは売られてますし、ゲームを売る場合においてもだいたい相場通りの価値でやり取りされると思います。

 

これもGoldにも当てはまり、Goldは銀行で言う「貯金や出金」ような性質でもありますので、値動きは激しいですが、Goldの価値が急に高くなったり低くなったりすることはありません。

 

なので例えば、相場の最高値近くまでGoldの価値が上がると、みんな高く売れるうちに売っちゃうからLowに転じやすくなります。Goldをオススメする理由は相場通りに素直に値動きするので、初心者でも分かり易い!というのが一番の理由ですね。

 

「おっ!いまメチャメチャGold安いやん!」

 

と、買う人続出、このときに「High」で取引すると30秒後のチャートは高確率で上がり、当たりがくることはここまで読んでくれた人は想像しやすいかと思います。

 

 

逆にAUD/JPNなどの通貨ペアは、その国のいろんな情報にアンテナを張っていないとかなり難しい部分もあり相場通り素直ではありません。

 

ビットコインなどの仮想通貨も読みづらいし、すでにお金持ちに操作されている感がある値動きで危険です。

 

バイナリーオプションもとい、FXで安定した儲けを得ているトレーダーの多くは「Gold」だと私は思います。

 

 

 

まとめ
  • 国内バイナリーはオワコン!やるなら海外バイナリー!
  • 直感でいいからチャートを分析する!
  • 集中できる時間だけやる!
  • 初心者は「Gold」で取引!

 

 

 

 

やっておいた方が良いこと

 

「トータルで勝てていない…」、「負け越してしまう…」という人にはぜひ見てもらいたい。

 

もちろん、これから始めようとしているBO初心者にも確実にバイナリーオプションでさらに勝率を上げられる基本的手法なのでぜひとも実践して欲しいものです。

 

これはバイナリーオプションは元より、ほかの投資やギャンブルなどにも応用できる方法なので参考にしてください♪

 

3つのやってほしいこと.jpg

 

マネーマネジメント

日にち、時間帯、取引した銘柄、その日の損益やメンタルの状態、じぶんが実践した取引方法などをメモし、勝率や収支などを明らかにします。つまりマネーマネジメントするにより、「今の自分のやり方でちゃんと収益を上げられているのか?」を数字の力で客観的に知ることが目的です。すこし前に「メモの魔力」という本が話題になりましたが、メモをすることによって良かったところと悪かったところが浮き彫りになるんですよね。良かったところを伸ばしてあげて、悪かったところを改善すれば常勝も夢ではありません!まずはメモを取ることが大切です。

 

バックテスト

人によって投資のやり方はバラバラ。バックテストを行うことで、知っている投資ノウハウでちゃんと稼げるのかをチェックすることが常勝への近道です。効果としては本気度が違うため、本口座で実践するのが良いんですが、初心者さんはまずはデモトレードでいろいろ試してみてください。バックテストを行うことにより、「自分のノウハウがちゃんと通用するか?知ることができます。」副産物として、自分が得意な銘柄や時間帯(時間によって各国の市場が開かれるタイミングが違うため、けっこう変わります!)、バックテスト回数が増えるたびに今のノウハウデータの確率が収束し、ノウハウの信頼度が増してきます。

 

メンタル管理

地味に重要となるメンタル管理。つねにクールでフラットに取引できるメンタルじゃないと大損することが多い為です。2者択一のバイナリーはアタリもハズレも50%、いちいち一喜一憂していては疲れてしまいます。バイナリーで100回の取引のうちに40回以上外すことはむしろ普通のこと。連敗がつづいたりすると取り戻したくなってしまい、ノウハウもすべて投げ出し感情任せの投げやり取引となってしまっては終わりです。このようなことを避けるため「マネーマネジメントやバックテストを行うことによって信頼できるノウハウを確証でき、それによってメンタル管理もできるわけです。」確証は結局、自分自身で作り上げるしかありません。確証はクールなメンタルを保つために非常に重要なものです。

 

 

 

 

バイナリーオプションのやり方

今回はHighLow.comもとい、ハイローオーストラリアというバイナリーオプションサービスをつかってバイナリーオプションのやり方を教えたいと思います。

 

便宜上、本来の名前HighLow.comよりも「ハイローオーストラリア」の方がGoogle検索的に都合が良いので後者の方で話を進めていきます。

 

ではさっそくUSD/JPYの市場で15分ハイアンドローをやって説明したいと思います。

 

USD/JPY
今回はUSD/JPYを選択していますが、AUD/JPYやEUR/USDなど数多くの市場が揃っています。市場はお気に入り登録もできます。では取引していきたいと思います。

 

 

取引開始
今回のケースだと取引開始となるのは15:45。開始時間はわかりやすく書いてくれていますね。

 

 

判定終了
判定時刻は一番右端のライン。

 

 

 

取引制限時間
15分取引は終了2分前まで購入・転売が可能です。ギリギリまで様子を見てから購入する戦法もアリです。

 

 

マーカー
購入時点にマーカーが付きます。(※これはまだ購入していない状態)

 

 

チャート上取引も可能
ちなみにハイローオーストラリアではチャート上でも取引ができるので便利♪

 

 

購入
購入画面はこんな感じ。金額、highかlowを決めて購入ボタンを押すだけ。

 

 

 

highを購入
購入したらこんな感じのマーカーが付きました!lowの場合はマーカーが逆さまになります。

 

 

 

チャートマーカー2
チャート上マーカーで取引状況の確認が簡単にできるのもハイローオーストラリアの特徴。

 

 

 

インザマネーとアウトオブザマネー
highとlowのイン・ザ・マネーとアウト・オブ・ザ・マネーのマーカーはこんな感じになります♪

 

 

トレーダーズチョイス
highかlowか?どちらに決めたらいいか迷う人はほかのトレーダーを参考にするのも全然アリです!!

 

 

トレーダーズチョイスの結果
今回は約7割のトレーダーが「low」と予測していますね。もちろん多くのトレーダーがチョイスしているからといって絶対当たる…というわけでもありませんが、熟練トレーダーの方も多く、以前に初心者トレーダーの方がトレーダーチョイスに乗っかって一日で100万円以上稼いだという話も聞いたことがあるので、その的中率はバカになりません!

 

 

購入画面
もう一度購入画面。購入金額は手打ち入力でも可能。1,000円からの少額でも楽しめます。購入金額でとくに利用の多い「¥5000」、「¥10000」、「¥50000」ならわざわざ打ち込む必要がありません。

 

ちなみにハイローオーストラリアの購入画面には、ペイアウトの倍率と当たった時のペイアウト額も表示されるのでわかりやすいです♪あとは当たるか?ハズれるか?ドキドキしながらその時を待つだけ!

 

 

転売で損切り
ハイローオーストラリアをはじめ、限られたバイナリオプションサービスでは「転売」することも可能です。判定時間を待たずともハズれ濃厚な雰囲気なら「転売」することで負け額を減らす損切りができます!

 

「最も勝ちやすいギャンブル」と称されるバイナリーオプションでもハズれる瞬間は必ず訪れます。「損切り」してリスクを減らせる「転売システム」を採用しているバイナリーオプションサービスはとくに右も左もわからない初心者ほどオススメしております♪

 

ただし「Turbo」などの超短期取引では転売できないものもあるので、くわしい詳細については公式ホームページでご確認ください。

 

 

 

バイナリーオプションがなによりも稼げる理由

様々な視点から、FX・株式投資・不動産投資・先物取引・パチスロ・競馬・競艇・ネットビジネス・バイナリーオプションを比較し、各10点満点で評価!チェック項目はこちらの5点。

  • 低予算でできるか
  • 専門知識は不要か
  • リスクは低いか
  • 信頼のおける取引か
  • 大きな影響を受けにくいか

 

 

FX

経済情勢の熟知する必要性や取引分以上に儲かることもあれば大損することもある。さらにレバレッジによる多額の損失などがあり、毎年のように相場の急暴騰や旧暴落によって億単位の借金を抱えてしまい、この世を去ってしまう人もおられるため、ちょっと初心者にはハードルが高い世界。よほどのセンスがない限りほかの金持ちの食い物にされる。

 

株式

株はピンキリで、1株300円程度のものも取り扱っていますが、安いものでも基本的に1000株単位で購入する必要があるので結局、最低でも10万円くらいの準備金が必要なので気軽に始められるかというとけっこうハードル高め。つねに企業の成績、需要、評価などのチェックには目を光らせておかないといけないですし、ちょっとしたミスやブラック企業に認定されると株価急落しやすい。なにより「株を持ってるだけで、「価値が下がって紙くずとなってしまうかもしれない不安とストレス」が手放すまでずーっと付きまとってくるデメリットもあります。

 

不動産取引

低予算での投資はほぼ不可能ですしリスクも大きい。有能で信頼出来る担当者が付かないかぎり、利益を出すことは難しいでしょう。不動産を買うだけで利益が出るものではありません。人任せで稼げる甘いものでもありません。不労所得の代名詞のような不動産ですが、これで稼いでいる人はけっこう労働しています。自分で何もしなければ「負動産」となってしまいますので。

 

先物取引

ライバルが少ないのでバズれば大儲けできる可能性もあるが、ハズせば地獄。先物の難しいところは専門知識よりも「先見の明」が重要。将来的なものへの投資なので非常に不安定ですし、今年ハズして数年後ヒットすることもあり、世の流行を常に先読みして当てられるような人じゃないと難しいです。

 

パチスロ・パチンコ・競馬・競艇

ギャンブルも未来への利益のための投資なのでセンスのない人には勝てないものです。しかし、近年のパチンコやスロットはどんどん規制によって投資金額に対してのバックが少なくなり、プレイヤー介入できる部分も少なくなっているのが現状です。競馬や競輪、競艇などもどんなにデータ収集に時間を割いてもよほどの人じゃないかぎり、年間プラス収支はハッキリいって難しい。お金を稼ぐ目的ならオススメしません。これならカジノに行った方が客観的に見て等価交換以上のペイアウト率なので勝率が良いです。もっともパチンコなどのギャンブルは、負けてもいいから「遊ぶ」目的なら大賛成ですが。

 

ネットビジネス

例えば、アフィリエイトが有名ですがこれをやるにはサーバー代やドメイン代などの維持費や取得費もかかりますし、サイトを作るノウハウ、人を呼び込むノウハウ、人が買いたいと思わせるノウハウなど必要なものが多すぎて初心者がやっても難しいです。ノウハウ商材やセミナーなどもありますがその多くは情報弱者が搾取され一部の権利者が儲かる仕組みなので、ネットビジネスとは言えるレベルではありません。インターネットを使ったマルチ商法のようなものもありますが、これもオススメできないばかりか人間関係まで壊れる可能性があります。

 

バイナリーオプション

パソコンやスマホからでき資金も5,000円ぐらいから始められるため、ズブの初心者でもハードルが低く始められやすい。シンプルルールでとくに専門知識も要りません。バイナリーオプションは元々、FXをすっごく簡単に誰でもできるように考案されたFXから生まれたサービスの一つ。30秒や1分ほどの「超短期取引」によって鉄板ともいえる攻略方法も編み出されているのも大きい上、還元率もほかの投資やギャンブルより高い。

 

 

 

 

バイナリーオプションのよくある質問

ペイアウト率ってなに?

ペイアウト率とは予想が当った時の倍率のことです。パチンコで言うところの換金率・交換率にあたります。もちろん等価交換(200%)に近いほど当った時の金額も大きくなります。

 

200%のペイアウト率で予想が見事的中した時は取引した金額が2倍となって返ってきますので、当然ながら当った時に少しでもお金が稼げるペイアウト率の高い業者を選択するのが基本となってきます。

 

しかしパチンコの等価交換というとイメージが良くありません。釘が渋くてスタートチャッカーに入らず回らない…、設定は常に最低設定…、仮に当っても出玉が少なくなるように釘調整されている…といったデメリットははパチンコだけの話し。

 

バイナリーオプションの大当たり確率は常に2分の1!なのでどんなにド素人の方でも最高ペイアウト率2倍でも常に半分の確率でアタリが来る取引を楽しめるのがバイナリーオプションのメリットです。

 

ボーナスってなに?

バイナリーオプション業者のホームページをみると「ボーナス」をもらえるとのことが書かれています。

 

基本的に初回入金からその後取引した金額などに応じて貰えるボーナスはほとんどで、初回は入金分+ボーナス分でトレーダーがちょっとだけお得に取引できます。大抵の業者ではボーナスは5000円程度なので、ささやかではありますがデボジットが増えることは始められたばかりの人にとっては嬉しいもの。

 

しかし、入金はさせても出金は拒否する詐欺業者はこのボーナスを使って大金を入金させようとするので注意が必要です。

 

悪徳業者では例えば、30,000円の初回入金時に30,000円のボーナスを受け取れるとか、さらにひどいところは100万円入金すると300万円分のボーナスをプレゼント!なんてボーナス目当てに過剰入金を促すように仕向けてきます。

 

詐欺業者で合った場合でも、入金はできますしボーナスも付くかもしれませんが肝心の出金はなんやかんや理由をつけてしてもらえません。所在地も連絡先も明確ではないため、被害者は泣き寝入りするほかありません…

 

初めてバイナリーオプションをする上で重要なのは「良いBO業者選び」。当サイトで紹介している業者は稼げる海外バイナリーで、安全なところだけとなっているのたご安心ください。

 

儲かった分はちゃんと振り込まれるの?

当然、出金手続きを踏めばちゃんと振り込まれます。しかし、海外バイナリーだと国内バイナリーよりも出金完了までに日数がかかるところがほとんど。しかし、当サイトでもオススメしている海外バイナリーオプション業者の一つ、HighLow.com (ハイローオーストラリア)では海外バイナリーの弱点でもある出金のスピードを上げることに成功し、出金手続きをしてからわずか、翌営業日には指定口座に振り込まれるほど早い出金が可能となりました。

 

ただ、出金ができないという業者も確認できています。どの業種いおいても悪いことを考える奴らはいるもんです(-_-;)。入金はさせるけど出金させない詐欺業者がバイナリー初心者を騙し、食い物にする業者が存在するのも事実です。

 

もちろん大半がちゃんとした業者ですが、バイナリー初心者にとって悪徳とどうかを見抜くことは難しいかもしれません。

 

悪質な業者の特徴として、入金時のボーナスが異常に良いことです。普通のところだとぜいぜい5千円ほどですが、人をだまそうとする業者は入金額に応じてボーナスも数万円〜数十万円と跳ね上がります。…いかにも怪しいですよね?

 

バイナリーオプションはなぜ儲かるの?

簡単ルールで当りやすさと還元率はいかような投資やギャンブルと比較しても比較にならないくらい稼ぎやすいバイナリーオプション。

 

なぜ?こんなにも稼ぎやすい取引でも業者は潰れてしまわないのか不思議に思った人も多いのではないでしょうか?

 

元々バイナリーオプションはFX取引から派生した取引方法で、バイナリーオプションサービスを作った目的は、分かり易いシンプルルールでFX初心者にも「投資の面白さ」を伝えたかったから。そして、ゆくゆくはFXトレーダー人口が増やせられればバイナリーオプションで稼がせてもWINWIN。

 

恐らくバイナリーオプションを提供している業者のほとんどはバイナリーオプションサービスだけでみると、従来のFXと比べて稼ぎは少ないはずです。しかし、その分はバイナリーオプションから流れてきた、人生が変わるほどの一発デカイのを当てたい方が従来のFXで失敗し、業者はがっぽり稼いでいるのでバイナリーオプションを激アマにしても業者が潰れないわけなのです。

 

つまり、賢いトレーダーはバイナリーオプション一本に絞り、リスキーなFX取引や株などには手を出さずに安定して不労所得を生み出しています!

 

 

 

最後にひとこと

日本は不景気が続き収入が減り、安定を失った経済。さらに働き方改革によって正社員でも副業するのが当たり前になってくる世の中もすぐそこまで来ています。

 

そこで10年位前からインターネットを使って副業する人が増えてきています。

 

せどり、アフィリエイト、不動産、ユーチューバー、FX、株、そしてバイナリーオプション。

 

ユーチューバー以外は手持ちのお金をつかってより多くのお金を増やす性質のもの。アフィリエイトで成功するには高度なノウハウと外注などのコストなどを考えると初心者に入り込む余地はありません。ブログでアフィリエイトができるところもあるけど、無料ブログだと規則に引っ掛かりアカウント凍結される可能性があり、あまりオススメできません。

 

ユーチューバーも手法によってはいろいろと物入りとなり経費もかさみ、収益化できるほど人気がでるかどうかも見えないもの。

 

せどりも人気商品を抑えるために相当な苦労がいるし、がんばってせっかく限定商品を押さえても、転売目的の人に買われたことが知られれば増産されて、負の在庫を抱えて爆死する、食べていけなくなった転売ヤーも多くなってきました。

 

不動産も地方では買い手が少なく売ることが難しく、アパート経営などで不労所得を得ようとしても家賃の収益以上に修繕コストだったり、思うように空き部屋が埋まらなかったりと、思うように設けられない人も大勢いらっしゃいます。

 

こうなると残るはFX、株、バイナリーオプションとなりますが、FXは初心者には複雑で大損するリスクもあるので、潤滑な資金とノウハウをしっかり学んだ上で挑める人じゃないと難しいです。

 

株は価値が上がるまで数年寝かせるのが基本ですが、すぐに現金化できませんし大手でも倒産しやすい不安定な情勢なので、初心者には気が重いかもしれません。

 

最後にバイナリーオプションは始めるのも資金5000円くらいからスタートでき、やり方によっては一日で1千万円以上稼ぐことも可能です。もちろん、常勝するためにはそれなりのノウハウが必要ですが、まったくなにも知らない初心者でも、50%で当たるためペイアウト率2倍なら対等に勝負できるというのもメリットです。

 

さらに短期トレードが可能な「海外バイナリー」では攻略方法も存在するためさらに勝率を上げることもできます。

 

もしも勝率60%なら、年間にトータル1000万円の取引をしたとしたら100万円のプラスになる計算です。

 

普通に素でやっても当たるも外れるも50%なので、最終的にプラスマイナス0になるように収束します。つまり得もしなければ損もしないんです。しかし、やってみると勝ち筋が見えてきてだんだんと勝率が上がってくるのがバイナリーオプションの面白いところ。

 

つまり、素人であってもトータルで見ればリスクがない上、勝つためのノウハウが身についてくると年間勝率が55%、60%、65%……と上がってくればもうこっちのもの!そして下手になることがないのがバイナリーオプションの強みでもあります。ようは負けないで、やり続ければ勝てるようになってくる、これがバイナリーオプションがもっとも稼げる副業と言われる所以なのです♪

 

是非、皆さんもお金に不自由しない副業をお試しください( ´∀` )

バイナリーオプション 初心者向け情報サイト

【免責】

当サイトでは、独自の調査によりトラブルや出金拒否・トラブルに関する口コミ評判が多い業者に関しては一切掲載をしないよう心がけております。業者選びの際には、当サイトランキングからお選びいただけると安全性が高まると思います。しかし、当サイトの情報を元に利用した業者においての入金・出金・取引の際のトラブルに関しましては、これはカスタマーと業者との問題であり、第3者である当サイトが責任負うことはできません。あくまで自己責任で取引を行ってください。



TOPへ