バイナリーオプションの基本的な仕組み

 

 

 

バイナリーオプションの基本

 

ルールが簡単で初心者でも気軽に投資(取引)ができるバイナリーオプション。今回は初心者にも分かりやすいよう基本的な仕組みについて解説していきます。

 

バイナリーオプションというのはもともとFXや株などの取引オプションの一つでした。通常のFX・株取引はやり方が複雑で初心者は損しやすい………そうした背景からルールは簡単!だけど儲かる!そんなバイナリーオプションに人気が出てきたわけなのです(^o^)

 

 

バイナリーオプションは大きくわけると海外業者と国内業者の2つ

 

実は国内業者では規制が厳しく、海外業者とはそもそも仕組みが変わってくるのでご注意を。一般的には海外業者の方がレートが高く、損をしにくく大きく儲かりやすいことから海外業者は人気があるようですね。

 

 

バイナリーオプションでどうやって利益を出すのか?

バイナリーオプションで基本となるのが判定後のレートが、現在のレートよりも「上昇」しているか「下降」かを予想する「ハイロー」、単純に2拓を予想するだけ。(厳密にいえば経験と知識で勝率を上げられますが…)

 

予想が当たれば当たれば「購入額」×「ペイアウト率」の配当を受け取れます。

 

わかりやすくペイアウト率が2倍で500円分を購入した場合、当たれば1000円(500円儲け)、外れたら500円全額損失となります。この単純明解さが世代問わずに人気の理由です!

 

 

 

【免責】

当サイトでは、独自の調査によりトラブルや出金拒否・トラブルに関する口コミ評判が多い業者に関しては一切掲載をしないよう心がけております。業者選びの際には、当サイトランキングからお選びいただけると安全性が高まると思います。しかし、当サイトの情報を元に利用した業者においての入金・出金・取引の際のトラブルに関しましては、これはカスタマーと業者との問題であり、第3者である当サイトが責任負うことはできません。あくまで自己責任で取引を行ってください。